PRIVACY POLICY

基本方針

株式会社Dressmore(以下「当社」といいます。)は、当社のサービスの提供及び当社事業の拡大・向上等のために必要な範囲で、お客様の大切な個人情報をお預かりし利用する場合がございます。
なお、お客様の氏名、住所、電話番号など個人を特定する情報については、適切な利用・管理を行うべく、以下の取り組みを実施し、事業を行ってまいります。

  • 個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な収集・利用・提供に関する規程を定め遵守いたします。
  • 個人情報に対するリスク(個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等)に対して、合理的な対策をとり、個人情報の安全性・正確性を確保いたします。
  • 個人情報に関する法令・規範を常に意識し、その内容を遵守いたします。
  • 個人情報の保護を適切に行うため、常にその取り組みの改善・向上に努めます。

利用目的について

当社は、お客様からご提供いただいたお客様及びお客様のご関係者の個人情報(以下「個人情報」といいます。)を以下の利用目的で利用することがあります。

  1. 以下の当社サービス(以下「当社サービス」といいます。)を運営し、また、お客様に提供するため
    1. ドレス・装飾品・小物等の品の販売等に関するサービス
    2. 美容に関するサービス
    3. その他上記に付随又は関連するサービスとして当社が提供するサービス(アフターサービスを含みます。)
  2. 当社及び当社グループ会社ならびにこれらの提携先企業の商品、サービス、キャンペーン等の案内・広告のため
  3. 当社サービスに関するアンケートのお願い・実施、及び回答結果を分析し、当社サービスの提供及び当社事業の拡大・向上等のために利用するため
  4. マーケティング活動に必要な顧客情報・市場動向等を分析し、当社サービスの提供及び当社事業の拡大・向上等のために利用するため
  5. お客様とのご連絡、お問合せ対応、その他情報提供のため

共同利用および外部委託

<共同利用>
当社は、以下のとおりお客様よりご提供いただいた個人データを共同利用する場合があります。

  1. 共同利用する個人データの項目
    氏名、住所、連絡先、性別、年齢、挙式披露宴内容(開催日程・会場・出席者数等)、その他申込書やアンケート等にご記入いただいた情報、ご申告いただいた情報等
  2. 共同利用の目的
    当社サービス及び当社グループ会社のサービスを提供するため。
    なお、当社グループ会社のサービス内容については、以下をご覧ください。
    https://www.tgn.co.jp/company/company/group/
  3. 共同利用者の範囲
    当社グループ会社(https://www.tgn.co.jp/company/company/group/
  4. 個人データの管理責任者
    名 称:株式会社Dressmore
    住 所:東京都品川区東品川二丁目3番12号
    代表者:代表取締役社長 宮本 隆志

<外部委託>
当社は、当社サービスの提供及び当社事業の拡大・向上等のために必要な範囲内で、当社のグループ会社・提携先企業その他の第三者に業務の一部を委託する場合がございます。
その際は、当該第三者との間で機密保持契約を締結し、適切な監督を行います。

第三者への提供

当社は、お客様からご提供いただいた個人データを、法令に定められた例外措置等による場合を除き、予めお客様の同意を得ることなく、第三者へ提供いたしません。(共同利用、外部委託する場合は除きます。)

個人情報の開示・訂正等について

当社は、個人情報の保護に関する法律に基づき、当社が保有する個人データ等に関して、お客様ご本人から開示・訂正等のご請求があった場合には、合理的かつ必要な範囲内において速やかに対応いたします。但し、法令の範囲内で、ご請求には応じられない場合があります。
なお、当社が個人データ等の開示を行う場合、お客様が請求した方法(当該方法による開示に多額の費用を要する場合その他当該方法による開示が困難である場合にあっては書面の交付による方法)にて行います。
開示等のご請求につきましては、下記より所定書式をダウンロードしていただき、後記の受付窓口までご請求ください。

所定書式のダウンロード方法

次のリンクをクリックしてダウンロードしてください。
個人情報開示請求書はこちら
※表示・印刷には Adobe Reader が必要です。Adobe Reader は次のURLから入手できます。
https://get.adobe.com/jp/reader/

個人情報開示請求書の郵送をご希望の場合には、その旨をご記載いただいたハガキまたは封書を下記受付窓口へお送りください。 メール()でもご請求いただけます。

手数料

1件1通につき1,000円。※郵便切手1,000円分を同封してください。

請求方法

所定書式に所定事項をご記入の上、ご本人を証明するための書類(※1)と、手数料として1,000円分の郵便切手を同封してご請求ください。

※1.ご本人を確認するための書類(運転免許証、住民票、被保険者証の写し等)
なお、行政機関等で本人確認書類を入手する際の手数料、コピー代等の費用は、お客様のご負担となります。

受付窓口

株式会社Dressmore 総務部 『個人情報ご相談窓口』
〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル17F
メールアドレス privacy@tgn.co.jp

※なお、個人データの取扱いに関する苦情の申出やご質問等につきましては、当該窓口までご連絡ください。

安全管理措置

当社は、個人データについて、以下のとおり、漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの必要かつ適切な安全管理のための措置を講じています。また、個人データを取り扱う従業者や委託先に対して、個人データの安全管理のため必要かつ適切な監督を行います。

  1. 基本方針の策定
    個人データの適正な取扱いの確保のため、関係法令やガイドライン等の遵守等のための基本方針を策定します。
  2. 個人データの取扱いに係る規律の整備
    個人データの取得、管理等の個人データの取扱いに関する規程を策定します。
  3. 組織的安全管理措置
    個人データの取扱いに関する責任者を設置するなど、法令遵守等のための体制を整備します。また、個人データの取扱状況等について、定期的な点検を実施します。
  4. 人的安全管理措置
    個人データの取扱いに関する留意事項等について、従業者に定期的な研修を実施します。また、個人データの秘密保持に関する事項を、就業規則に記載します。
  5. 物理的安全管理措置
    個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施します。また、個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないような措置を実施します。
  6. 技術的安全管理措置
    アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定します。また、個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入します。
  7. 外的環境の把握
    外国における個人データの取扱いがある場合には、外的環境の把握のため、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握した上で、安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

個人情報取扱事業者

名 称:株式会社Dressmore
住 所:東京都品川区東品川二丁目3番12号
代表者:代表取締役社長 宮本隆志