Dressmore

Blog

和装コーディネートのご紹介

2019.06.23

Dressmore(ドレスモア)のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

姫路店より和装についてご紹介致します。

古来日本では、白無垢は最も格式の高い婚礼衣装とされていました。
白無垢の「白」には、「純粋」「純潔」「嫁いだ家の家風にも染まります」という意味があります。

白無垢の中にお召頂く掛下や帯、小物まで白一色で統一された凛とした姿、
純和装らしい角隠しや綿帽子などの伝統的なヘッドドレスに憧れる方も少なくないと思います。

「白無垢=神前式」と思われる方も多いと思いますが
形式にとらわれず列席者に結婚の証人になってもらう「人前式」に
白無垢を着られる方も年々増えてきています。
また、最近では白無垢にカラーのお小物を合わせコーディネートを楽しむ方や、
お色直しとしてお召しになられる方もいらっしゃいます。

本日は伝統的な白無垢に、Dressmoreのエッセンスを加えたコーディネートをご紹介します。

円形が永遠に連鎖し続けるこの赤い掛下の七宝柄には「円満」「調和」「ご縁」を意味しており、
厳かな白無垢ですが、色や柄を加えることで現代的な印象に。

また、小物も白とゴールドが施された懐剣や筥迫はアクセントになり
可愛らしいイメージになります。

いかがでしょうか。
こちらでご紹介させて頂いた和装小物以外にも、Dressmoreでは
もっと自由にコーディネートを楽しんでいただくために遊び心あふれる小物をご準備しております。

また今からの季節、和装前撮りも人気です。
姫路城付近での前撮りもおこなっておりますので
お問い合わせはお気軽にメールまたはDMにてお問合せくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

Dressmore Himeji(ドレスモア姫路)
Dresscoordinator
札場