Dressmore

Blog

海外で人気‟BrushColor”のご提案

2019.09.12

 

いつもDressmoreのblogをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

本日はDressmore jingumaeからBlushColorのウェディングドレスをご紹介させていただきます。

 

 

お色直しにカラードレスではなく、

ウェディングドレスをもう1着、着たいとご希望のご新婦様が増えているのですが、

色のイメージがつかない、、ホワイトドレスが1着に決めれない、、カラードレスに魅力を感じない、、

と理由は様々にお伺いいたします。

そこで私たちからのご提案は、

Rembo Stylingのベージュのドレスや

Tara Keelyのピンクベージュのドレスなどはいかがでしょうか。

 

 

写真のドレスはシワ加工のタフタの素材に重なる、

アンティーク調なレース

華奢なパフスリーブで

甘くなりすぎず、大人な印象に。

 

 

続いて、オーガンジーの素材の透明感が美しい一着

ナチュラルなレースをあしらったドレスでもトレーンの長さで華やかさを演出。

シンプルさを生かしてアクセサリーやブーケで遊びごごろをプラスして

 

 

 

 また、これからの季節にカーディガンやニットを合わせた

コーディネートもお勧めです。

 

こちらもRembo Stylingのウェディングドレスです。

 

カジュアルの中にも都会的な

洗練されたパーティーをつくりたいおふたりに

このようなコーディネートはいかがでしょうか。

 

 

お色直しを迷ったときは、是非コーディネーターにご相談ください。

必ず、ご新婦様に合った2着目をご提案させていただきます。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

Dressmore jingumae(ドレスモア神宮前)

Coordinator 緑川・國見